春夏冬中(あきないちゅう)

春夏冬中宣伝
春夏冬中写真

プレイ人数:3~4人
プレイ時間:10~15分

イベント頒布価格:800円

16+1枚のカードを使った記憶と推理のゲームです

物語:
いたずら好きの神様が、季節の風物詩を1つ隠してしまいました。
質問をしながら、隠されたものが何なのかを、突き止めましょう!

ルール概要

春夏冬中(あきないちゅう)は記憶と推理のゲームです。

使用するカードのうち、1枚だけ場に伏せられ、残りはプレイヤーに均等に配られます。
他のプレイヤーに質問をして、情報を集め、伏せられたカードを当てることが目的となります。

カードには4つのスート(春・夏・秋・冬)があり、各季節のカードの数字は1~3(1は2枚あります)です。
質問することができるのは「ある季節の数字の合計」もしくは「ある数字の枚数」です。

2種類の質問を上手く使い分けながら、他のプレイヤーより先に伏せられたカードを当ててください。
ただし、アナタの質問は他のプレイヤーにも聞かれていることを忘れずに…。

難易度調節用にヴァリアントルールもいくつか収録予定です。

ルール

春夏冬中のルールブックをアップしました。
下記をクリックしてご覧ください。なお、サイズは箱の都合上、変形サイズとなっております。
印刷される際は、ご注意ください。
ouyuuan/files/files20131104005303.pdf

Akinai-chu's English rule download HERE!
ouyuuan/files/files20140530232630.pdf

ページの先頭へ